ジャクエツについて

遊具の安全と品質について

JQ遊具安全規準

当社では、国内外の遊具に関する安全規準をベースに、遊具メーカーとしてこれまで蓄えてきたノウハウや、全国のお客様から直営の営業網を通して寄せられる、ヒヤリハット情報(事故につながりかねないヒヤリ、ハッとした事例)などを反映し、より安全な製品づくりのためのガイドライン「JQ遊具安全規準」を制定しています。
JQ遊具安全規準

モニター園での検証

当社ではモデル園の協力のもと、園児の身体寸法の測定や検証を行っています。どんな形状なら力をいれてつかまることができるか、重大な事故につながる挟み込みが起こらないかなど、さまざまな検証の積み重ねが製品の安全につながっています。
モデル園での検証を通して、実際のこどもの動きをじっくり観察することで、多様なこどもの動きに適応した製品づくりができます。
モニター園での検証

QRコード遊具安全管理システム

当社では「JQ遊具安全管理システム」で遊具カルテを管理しており、消耗部品の交換時期になれば、お客様へ交換・修繕の案内を送付することができます。また、お客様は遊具に取り付けてあるボックス内の「QRコード」を携帯電話などの端末を使って読み取り、遊具の標準使用期間や消耗部材といった、容易に安全確認を行うことができない部品の交換日を確認することができます。
QRコード遊具安全管理システム

CSD認証取得

CSD(Child Safety through Design)認証は、製品設計に子どもの安全に関する検証プロセスが組まれているかどうかについて、第三者機関により認証する制度です。当社は、国内遊具分野で初の認証を取得しています。
[登録番号:KD 0101 02 14 001 登録範囲:JQ遊具安全規準に基づく遊具の設計プロセス]
CSD認証取得

ISO9001認証取得

当社では品質マネジメントシステムの国際規格である ISO9001:2008 を取得し、『JQマネジメントシステム』として社内のPDCAサイクルを正確にリンクさせる仕組みを作り、より一層の信頼性と品質の向上に努めています。[遊具の及び公園施設の設計、製造、および施工]
CSD認証取得

子どもを育む環境トータルデザインのジャクエツ