会社情報

ビジョン

こども環境の未来をつくる 新しいものを見るたび、触れるたび、目覚ましく成長する子どもたち。
子どもたちにとって、毎日が成長の舞台です。
育む環境で、子どもたちの明日は変わる。
だから、私たちは大切なことを「環境」から考えます。
好奇心や想像力、勇気や感動。そして、子ども同士の関わり合い。
子どもたちが大切な時期に、確かな一歩を踏み出せるように、
最良な環境の未来をつくりあげていきます。


ジャクエツの仕事

私たちは、大正5年に色紙の製作から事業を始め、今年で創業100周年を迎えます。
子どもたちが集まる公園施設、幼稚園・保育園といった乳幼児施設をフィールドに仕事を続けて参りましたが、この歴史の中で、事業内容も時代のニーズにあわせて変化し、幅広く展開してきました。今では、子どもたちの成長をとりまく環境の全てに関わっています。
色紙やクレヨン、教材や教具といった幼児教育に関わるものから、子どもたちが生活する部屋の備品、さらにはその園舎の建築まで。最新の教育理論を実践し、新たなテクノロジーを柔軟に取り入れ、より現代の生活スタイルに合った商品や、従来の常識を覆すような商品を、日々生み出しています。
子どもたちは「あそび」を通して様々なことを学んでいきます。よって子どもたちの健やかな成長のためには、自発的にあそび、そこから学びを得られるような環境をつくりだすことが重要だと考えます。
あそびを促す最良のこども環境をつくりだすことは、簡単な課題ではありませんが、100年の歴史の中で培ったノウハウには自信を持っています。
最良のこども環境をつくるために、常に未来を見据えてより良い変化をつくっていくジャクエツでありたいと願っています。