はぐみの森保育園

はぐみの森保育園 岐阜県可児市

[概要]
はぐみの森保育園は、岐阜県可児市の所有する土地を利用して新設した保育所。
お隣には、民間運営のデイサービスや地域の高齢者が利用する施設があり、施設間交流のモデルとして、行政や地元の方々から注目をされる保育所となった。
「森」をイメージした園舎づくりがテーマ。玄関には、「水・太陽・森」の自然を意味するオリジナルロゴを取り入れた門扉と、高さ2mのグリーンカーテンで森への入口を演出した。木目を基調とした内装材や、木をモチーフとした家具を選定しており、森の中の様なやさしい空間が完成した。

子どもを育む環境トータルデザインのジャクエツ