西武池袋本店

西武池袋本店 東京都豊島区

[概要]
池袋西武本店に2015年にオープンした「食と緑の空中庭園」は、印象派を代表する画家クロード・モネが愛した「ジヴェルニーの庭」、そして大作「睡蓮」をイメージしてつくられている。訪れるファミリー層の憩いの場になるよう遊具の設置が検討されたものの、いかにも「遊具らしい」デザインのものは庭園のイメージにそぐわないと懸念されていた。
そこでジャクエツが提案したのが、プロダクトデザイナーの深澤直人氏とのコラボレーションで開発された、まるで遊具とは思えない、洗練された美しいデザインの遊具たち。どの遊具もこどもたちの人気は高く、本来は回転する遊具は、ケガを懸念して設置後に回らないように仕様を変更するほどの大人気であった。「食と緑の空中庭園」には、こどもたちの笑顔も咲き誇っている。

子どもを育む環境トータルデザインのジャクエツ